世界中の想いがこめられた 折り鶴を再生して、小さな封筒をつくりました。

「折り鶴」に託された平和への思いを届けます。

広島市の平和公園にある「原爆の子の像」には、世界中から平和を願って毎年多くの折り鶴が捧げられています。

松田製袋では、「原爆の子の像」へ世界中から捧げられた折り鶴を再生し、平和への願い詰まった折り鶴のミニ封筒と、カードをつくりました。

ペーパーポプリ付きのミニ封筒と、ポストカードのセット

お部屋に広がるすがすがしい広島名産レモンをベースとした天然の香り。ポストカードは平和を届けたいあの人に。

平和の折り鶴にメッセージをしのばせる、ほんのり香るミニ封筒として。

平和への願いをこめた素敵な贈り物として、お手紙と一緒に。

広本 理絵さんが封筒デザインを担当。

「折り鶴」再生紙であることを表現するために、封筒は鶴の形にこだわりました。
封筒カラーは全4色(桃色、水色、黄緑色、黄色)。お好みの色をお選びください。
小さな鶴だから、沢山の言葉は入りません。大切なメッセージを、鶴にそっと忍ばせて贈ってください。

デザイナー 広本 理絵さんプロフィール

アートディレクター・デザイナー。大阪デザイナー専門学校グラフィクデザイン学科卒業。 大阪のデザイン事務所などを経験し、神戸にて洋菓子メーカーのADを担当。
2009年広島を拠点にし、デザイン、ワークショップ等を中心に活動中。
・2015年 “H”ADC2015(広島アートディレクターズクラブ)グランプリ受賞

優しく凜とした、レモンの香りが広がります。

お好みに合わせて封筒に入れて楽しめるよう、平和への祈りを表現した優しい香りのペーパーポプリが付いています。

美調香アーティスト池端 美和さんが平和をイメージし、広島名産のレモンの凜とした香りをベースに、調和と癒しのパワーがあるアロマを配合して調香しました。
人工香料には無いナチュラルで、優しいアロマの香りをお楽しみください。

「鶴の匂い袋」調香コンセプト

フレッシュさや甘酸っぱさが合わさり、葉のグリーン調とウッディな香りが混ぜ合わさった幸せな気持ちに包まれるような香り

ホッとしたいときにピッタリな安心感があります。またそれぞれの香りの全体の調和が平和をイメージさせます。

美調香アーティスト 池端 美和さんプロフィール

1973年4月10日生まれ
発光土地建物株式会社 代表取締役
カウンセリングからパーソナリティを導き、その人に合った名香を創り出す美調香アーティストとして活動中。

会社紹介

株式会社松田製袋

1997年創業。広島県広島市にて、株式会社松田紙店の分社化に伴い製袋部門を引き継ぎ設立。窓付き封筒を作ることのできる会社は広島市では松田製袋のみ。

商品仕様

【色】
桃色、水色、黄緑色、黄色

【サイズ】
外装封筒  幅100㎜×高さ180mm
鶴の小袋  幅63㎜×高さ92mm(※畳んだ状態の最大値)

【内容物(1セットあたり)】

鶴の小袋      1袋(全4色)
ペーパーポプリ   1枚 ※お好みで鶴の封筒に入れてご使用下さい。
ポストカード    1枚

【販売価格】
・500円(※消費税8%含む)